第11回全国日本酒フェアに「酒蔵ツーリズム推進協議会」ブース出展!

2017/06/26 [全国][東京都]
レポーター: 酒蔵ツーリズム推進協議会

日本酒造組合中央会主催の「第11回全国日本酒フェア&公開きき酒会」が2017年6月17日(土)開催!
年に一度、東京・池袋に全国45都道府県の酒造組合・酒造組合連合会に加盟する酒蔵が集まり、800銘柄以上の利き酒ができる世界最大級の日本酒イベントです。来場者は約6,000名(想定)!


全国地域の酒蔵と酒蔵ツーリズムを応援する「酒蔵ツーリズム推進協議会」が出展!
酒蔵ツーリズム推進協議会ブースでは、酒蔵ツーリズムのご案内、サケファン・ツーリズム公式サイトの情報、酒蔵ツアーの体験レポート映像を紹介しました。同時に、全国各地の酒蔵ツーリズム情報パンフレット、酒蔵マップを配布して、熱心に質問をされる方もいらっしゃいました。
来場者の声では、下記のような声を沢山聞きました。

「酒蔵見学は行ったことがないので、是非行ってみたい!」
「酒蔵ツアーの情報が欲しい!」
「誰か酒蔵ツアーを企画してくれないかしら!?」
「酒蔵ツアーは一人でも参加できますか?」
「全国各地にはこんなに沢山の酒蔵があるのですね」
「私の好きな日本酒の蔵元へ行ってみたい!」
「酒蔵ツアー映像のような体験を私もしたい!」
「温泉宿で、地元のお酒が飲めるのはいいわね!」

お客様の声を励みに、日本人と外国人の方々に、地域創生の一端を担う酒蔵ツーリズムの素晴らしさを伝えていきます。。
 
【日本酒フェア URL】