千代むすび酒造の取り組み

2018/08/28 [鳥取県][中国地方]
プロモーター: 日本酒蔵ツーリズム推進協議会 編集部

酒蔵ツーリズム オススメ情報!

【酒蔵見学】
・1年365日、毎日酒蔵見学の対応をしております。酒蔵は全国有数の観光地“水木しげるロード”に面しており、また近年はクルーズ船寄港により多くの外国人の方もお越しになり、大変な大賑わいです。見学も日本人の方のみならず、海外の団体の方も多くいらっしゃいます。
【蔵開放】
・毎年4月1日頃に蔵開放イベントを行っております。今年も1,000人のお客様にお越しいただきました。弊社商品の振舞いのほか、地元の飲食店様のブース出店もあり、例年大賑わいです。
【小売店舗】
・上記観光地に4店舗を運営しており、英語を中心とした外国語対応も行っております。決済方法としてクレジットカードに加え、アリペイ、ウィーチャットペイなどキャッシュレスの流れに対応したQRコード決済も近日導入予定です。
【観光地】
・鬼太郎のまちとして有名な“水木しげるロード”。2018年7月14日にリニューアルし、夜も妖怪のライトアップやお店の夜間営業(~21時)対応で大変賑わいを見せております。

主催者情報

実施主体・体制 千代むすび酒造
開催日時・期間 酒蔵見学:定休日無し、9時~17時。
住所 鳥取県境港市大正町131
問い合せ先 0859-42-3191、oroshibu@sea.chukai.ne.jp、担当:足立、小早川
アクセス方法 米子空港より車で10分、JR境港駅より徒歩2分
サイトURL http://www.chiyomusubi.co.jp

鳥取県境港市・米子市にお越しの際には、千代むすびへ訪れてみてはいかがでしょうか!